LNSブログ

eを付け加えるだけで前の母音が変化:英語。

カテゴリ
投稿日

家庭教師のLNSです!。

 

 

まずはあけましておめでとうございます。

センター試験、2次試験、中学受験、と受験シーズンでも有り、

本ブログを読んでいらっしゃる読者の皆様には引き続き応援

のお言葉を送らせて頂きたいと思います。

 

 

———————————————————————————————–

 

 

さて、今回は中学1年生が英語の学習を始めるに当たってぶつかる

最初の難関、スペルと発音の問題です。このビデオ(Eng Video)

では、動詞cutにeを加えると形容詞(副詞)cuteになり、cutの

短母音部分(短く発音される母音(アンダーライン部分)əが

長母音yüとなったり、同様にマットのmatに最後にeを付け加える

mate(友達),マットだったはずの発音が前のaの部分はエィの

発音になり長い母音となるなど日本語のようにあ、い、う、え、お

母音のようにそのまま発音されない、言語の壁みたいなものが十分

理解出来るかと思います。壁、と言ってしまうととっきにくくなり

がちですが、元々が根本的に違う言語体系の2つの言葉ですので、

ある意味割り切らないと仕方ありませんね。。。フリーレッスンです

のでレッスン自体英語で行われていますが、ご心配無きよう。

Youtube画面左下地図記号でいう工場のようなものを押して「英語」

を選びます。先生が何を言っているか字幕が出てきます。字幕付きの

リスニングで今回は英語の発音の変化と共に勉強してみましょう!。

 

   一覧へ戻る  

お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

LNSブログ

学校、勉強、受験。毎日のヒントに。

カテゴリー

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る