コラム

家庭教師のLNSのトップ > コラム > 偏差値60の大学に合格するために家庭教師を利用する

偏差値60の大学に合格するために家庭教師を利用する

偏差値60以上の大学に合格するのは大変



学歴社会ではなくなったという言い方がされることもありますが、まだまだ就職の際に最終学歴というのは聞かれるものですし、高卒よりも大卒のほうが就職には有利です。なりたい仕事に就ける人というのはほんの一握りですし、多くの人がやりたいことだけでなくやりたくない仕事や興味関心のない仕事をすることもあります。もちろんこれは、将来的にやりたいことを実現するために必要なステップです。しかし、少しでも早く希望する将来を切りひらくためには、やはり学歴というのは必要になってきます。

学歴がある一つの目安とされるのが、偏差値60以上の学校に合格をしているということです。これは数値化されたわかりやすい成果であること、このような成果を出すことができるのはほんの一握りであるということが理由です。このような難関校に合格をしているということは、優秀な人であるということが採用試験とは別の角度から知ることができるため、偏差値60以上の大学に通っている人は就職活動が有利になります。

そして、これはただ優秀ということだけを意味するものではありません。生まれ持った能力もありますが、しっかりと勉強をしてきたからこそこのような成績をおさめることができます。そのため、優秀な大学に合格をしているというのは努力をすることができる人、目標達成のために計画的に自分を律して行動できる人、という社会人としてとても重要な資質が備わっているという目安にもなるのです。そのため優秀な大学を出ている人が希望する就職先に採用されやすいのです。

しかしながら、このような成果をおさめるためには努力だけでなくテクニックも必要になってきます。そこで利用したいのが家庭教師です。



家庭教師のメリット



家庭教師というのは、先生が自宅に来て指導をしてくれます。そのため自分に合った内容を進めることが可能となり、効率的な学習ができます。学校の授業と同じような集団形式のものであれば切磋琢磨できるというメリットもありますが、自分のわからない所だけでなく他の生徒のわからない所を指導することもあります。家庭教師なら自分のペースに合った内容や、自分のわからない部分の質問のみを受けてもらえたり、過去問指導を行ってもらえたりと偏差値60の学校に合格するために必要なエッセンスをしっかりと詰めた授業が進められます。

中には自宅に先生が来るということで授業とプライベートとの切り替えが難しいとか気持ちが緩みがちといった意見もあります。しかし、塾への通学の手間が省けるというのはとても大きなメリットです。どんなに近くの塾であっても行き帰りに時間がかかります。さらに迎えの車を待ったり、帰宅をして着替えたりといった時間が出てくればロスタイムも増えていくものです。その点、自宅に先生が来てくれるとなれば、すべての時間を勉強にあてることができます。

最近では物騒な事件も増えています。塾に通うとなれば帰りの時間が遅くなり遅い時間まで一人で外を歩くことになってしまい自分自身にとっても家族にとっても不安なものです。家庭教師であれば自宅まで先生が来てくれるのでそのような心配もありません。効率よく勉強ができ、時間がうまく使え、なおかつ安心安全ということで家庭教師はとても多くのメリットを得られるのです。



家庭教師で偏差値60以上の大学を目指す際の注意点



いざ家庭教師を依頼しようと思ってもすぐに始められるわけではありません。自分のニーズにあう講師がいるか、スケジュールが自分と合うか、そして相性が合うかという要素を確認しなければなりません。特に相性というのは偏差値60以上の大学を目指すうえでとても重要です。家庭教師は、先生と自分のみのマンツーマンで勉強を進めていきます。ですから、先生との相性がよくないと勉強のモチベーションも上がらないですし、指導内容も理解できない場面が出てくる可能性があります。

家庭教師で偏差値60以上の大学を目指そうという場合、本格的な受験勉強が始まる前から少しずつ行動を開始しておくことが望ましいです。中には家庭教師は自分に合わせて指導してくれるから部活が終わる高校3年生の秋から始めても大丈夫と思っている人がいます。しかし、そのタイミングですぐに自分にぴったりな先生が見つかるという保証はありません。そこで少しでも早くからスタートをして自分にぴったりと合う先生を見つけることが重要です。

また、家庭教師を見つければ必ず偏差値60以上の大学に合格するわけではありません。中には家庭教師が見つかったことで安心してしまう人もいますが、そうではないのです。先生との授業だけでなく、授業外でもしっかりと自分自身で勉強をすることが合格には必要です。先生からの指示だけでなく、自分でも勉強をして能動的に取り組まなければ成果は出ません。ただの指示待ちをするのではなく、自分でも考えて必要と思われる内容を勉強したり、授業の復習をしたりという取り組みも重要です。


お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

よくある質問

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る