コラム

家庭教師のLNSのトップ > コラム > 受験対応が高い家庭教師を探すために必要な事

受験対応が高い家庭教師を探すために必要な事


受験に向けて家庭教師を利用するか?それとも塾か?



受験に備えて学習するという事になると、多くは進学塾に入るという事を考えます。都市部では大手進学塾に入る事が志望校への合格の近道と考えます。しかし本当にそうなのかというと、ただ大手進学塾、有名進学塾に通えば安心という事はありません。勿論進学塾に通うようになって格段に成績が上がり、ワンランク上の志望校を狙えるようになったという方もいます。成績が上がる生徒、上がらない生徒が同じ指導の中で出てくるという事は、その生徒さんにあった指導ができていなかったという事でしょう。

今通っている学校の中で一番という成績を持っていても、進学塾に行けば同じくらいの学習能力を持った生徒さんがたくさんいてすっかり自信を失い、しかも大手進学塾などの場合、学習能力が高い生徒に合わせた学習スピードとなっていますので、ついていけないという生徒も出てきます。これから高校、大学などへの進学、また中学受験などを受ける生徒さんをお持ちの保護者の方々は、まず、お子さんがどのような指導があっているのか、それをよく考える事です。消極的で集団の中にいると萎縮してしまうという生徒さんには、集団指導が向いているといえませんし、積極性を持ち講師にどんどん質問をぶつける事ができる生徒さんは集団指導の中で成績が伸びていくかもしれません。

家庭教師、集団指導塾、個別指導塾など様々な指導方法の中で、生徒さんがより成績を伸ばし、将来の目標に向かっていきいきと進んでいける指導を選ぶために、受験に対応できる指導をよく理解する事が大切です。まずはそれぞれの指導でどのような魅力があるのか理解しておくべきでしょう。



集団指導に向いている生徒・向いていない生徒



学校でも友達が多く先生に対してわからないこともそのままにせず、授業の中で質問できる生徒、逆に大親友がいても交友関係は広くなく、学校では授業中も休憩時間も大人しくしているという生徒、こうした両極にいる生徒に同じ指導では、生徒の力を伸ばすことはできないでしょう。最近は集団指導を行う進学塾でも、集団指導と別に個別指導システムを導入する等、様々な指導を取り入れています。集団指導が苦手という生徒もいますし、集団指導の中で学習進度に追い付いていけない生徒もいるため、そういった生徒さんが落ちこぼれていかないように、個別指導も取り入れているのです。

現代は、指導を受ける生徒さん、保護者の方々が指導方法を選ぶ時代です。ただ、この進学塾は有名大学への合格が多いとか、あの個別指導を受けて成績が上がったという話をきいてお子さんを通わせるという事ではなく、お子さんの性格を理解し、また苦手科目や基礎学習進度などを見極めて指導してくれる指導を選択する必要があります。性格がやさしく積極性がないという生徒さんは個別指導が向いているといえます。個別指導の中でも進学塾が遠い、場所が変わると緊張してしまうタイプ、じっくり家庭で対応してほしいと考える場合、家庭教師があっていると考えられます。

昔は家庭教師について日頃の成績を向上させるために向いているけれど、受験に向かないといわれていました。しかし現在は志望校合格を目指した個別カリキュラムに高い評価を得ている家庭教師派遣なども多くなっています。夜遅く塾に通わせるのが不安という保護者の方なども、受験に強い家庭教師を依頼する事が多いのです。



受験に対応できるきめ細かなカリキュラム



家庭教師を派遣している会社も大きく進化しています。以前は依頼のあったご家庭に指導者を送り、生徒さんに合ったカリキュラムを作り指導すると指導方法でしたが、現代はそれにプラスして、お子さんにあった指導者を教育プランナーが選択する等、様々なサービスが人気となっています。

こうした家庭での指導を選択する際、派遣された先生と子供が同もあっていないようだという事もあります。対人ですから性格的に合わないという事もありますし、どうしても指導が合わないという事もあります。こうした時、お子さんの性格やどのような指導を求めているのかを把握し、先生と生徒のコーディネイト役となる教育プランナーを常駐しているという派遣会社もあります。

受験が近くなると面接や小論文の学習も必要となりますが、家庭教師はカリキュラムを生徒さんに合わせて完全オーダーメイドで作成するという所もあり、よりきめ細かな対策を練る事ができます。通常の日程、時間で指導するという事だけではなく、例えば夏休みや冬休みに集中指導を受けるという事も可能で、生徒さんは不安を感じている科目やどうしても克服できない苦手科目を克服するため有効活用できます。

進学塾で基礎学力が足らないといわれた科目について、家庭教師を利用するというご家庭も多くなっています。どのように利用するのか、目的とお子さんの状態によって細かく考える事が出来る指導によって、お子さんの持っている能力を伸ばす可能性もあります。合格への道を切り開いていくためにも、今何が必要なのか、保護者も共に考えて指導方法を選択されるといいでしょう。


お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

よくある質問

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る