コラム

家庭教師のLNSのトップ > コラム > 家庭教師を選ぶ時の注意点や塾との違いと業者選び

家庭教師を選ぶ時の注意点や塾との違いと業者選び



家庭教師を選ぶ時の注意点について



お子様の学習意欲の低さや成績の低迷に悩んでいる親御さんは少なくありません。例えば成績が低ければそれが原因で進学できる学校の選択肢が狭くなるからです。当然、進学する時は試験を受けることになります。確かに義務教育課程で小学校や中学校に通う学生は試験を受けなくても進学することができます。しかしながら、私立の小中学校や高校、あるいは大学に進学する時は入学試験を受けるのが一般的です。試験には倍率がありもし成績が他の生徒よりも劣っていると合格することができない可能性があります。

子供の学習意欲を高めたり成績を上げる方法の一つに家庭教師があります。家庭教師とは先生が自宅まで足を運んでくれて勉強を教えてくれたり、テレビ電話で特定の教科を指導してくれたりするサービスの一つです。基本的に家庭教師を利用する時は業者を選択して、その業者に所属する先生の中から親御さんが選択することになります。選ぶ際には注意点があるので、これから利用を検討している人には参考になるでしょう。

注意点の一つとして挙げられるのが、お子様と相性の良い先生を選択することです。子供は先生が好きになるとその教科も好きになることがあります。学生の頃の記憶がある親御さんの中には、自分が尊敬するまたは好みの先生が担当する教科は授業を受けるのが楽しみになったり、その教科の成績が良くなったりした人もいるでしょう。そのように先生の好き嫌いで成績が左右することがあります。もし子供が懐かない先生を選択すると、勉強自体が嫌いになってしまうことがあるので、先生を選ぶ時はそういった点に気を付けて、子供と相談をしながら選択するようにしましょう。

その他の注意点としては成績の結果を気にかけてくれる先生を選択することです。家庭教師を利用する親御さんの多くは子供の成績を上げるために選んでいる人が少なくありません。そのため、教えることが目的で成績を上げることが目的でない先生を選択すると、結局子供の成績を上げるという目的を達成することができない可能性があります。せっかく費用をかけてお願いするのですから、成績と向き合ってくれる先生を選択するようにしましょう。その他の注意点としては体験をしてから選ぶことをおすすめします。多くの業者では無料体験レッスンのサービスを提供しているので、そのようなサービスを利用して選ぶことで後悔の少ない選択ができる可能性が高くなります。



家庭教師と塾との違い



家庭教師を利用しようかそれとも塾を選択しようか迷われている親御さんもいるのではないでしょうか。それぞれの違いを知ることで自分の子供にはどちらが向いているのか知ることができます。

違いの一つして挙げられるのが授業の仕方です。基本的に塾においてはそれぞれの生徒の学年や能力に応じてクラス分けを行います。学年や能力で決められた教室に生徒が足を運び、一人の先生に対して複数の生徒が授業を受けることになります。一方で家庭教師においては一対一で授業が行われます。例えば塾は一対多数になりますから、授業の説明の流れを止めることできないという傾向があります。

通い方にも違いがあります。例えば塾はその建物がある場所まで電車に乗ったり自転車を使ったりして通うことになります。家庭教師はそれとは異なり、自宅まで先生が来てくれるので体力的にも時間的にも楽です。その他の違いとしては教師の数が挙げられます。基本的に学習塾などにおいては決められた数の先生しか所属していません。中には数人で教える学習塾もあります。一方で家庭教師においては複数の先生が所属しています。先程注意点として紹介しましたが、子供の好みでない先生が学習塾にいると学習意欲が低下する恐れがあります。家庭教師の場合は、子供が先生と相性が悪くても担当を変えてもらうことが可能です。

このように大きな違いがあるので、どちらが自分の子に適しているのかを考えて選択をしましょう。



業者選びの注意点について



家庭教師と一言で言っても数多くの業者があるので、選び方の注意点を参考にして業者を選択したいと思われる人も少なくないでしょう。

選び方の注意点としては体験授業を提供しているところを選ぶのをおすすめします。体験授業があることでどのような授業を展開してくれるかを知ることができるので、親御さんの中にはメリットを感じる人もいるのではないでしょうか。

その他の注意点としては受講生の声を確認することです。業者の中にはホームページを掲載しているところもありますが、そのホームページの中には受講生の声を掲載しているところもあります。受講生の声を確認することでどのように成績を伸ばすことができたのかということや、先生の対応はどのようなものだったのかなど、実際に受講した生徒から聞く事ができ、業者を選ぶ時の参考にすることができます。その他にも価格などを確認してご家庭に負担の少ないプランを提供してくれる業者を選択しましょう。


お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

よくある質問

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る