コラム

家庭教師のLNSのトップ > コラム > 英語を学ぶために家庭教師の力を借りよう!

英語を学ぶために家庭教師の力を借りよう!

家庭教師に英語を学ぶメリット


英語を得意としている家庭教師は全国各地に存在しており、依頼することで指導を受けることができます。では、塾などではなく、家庭教師に依頼をするメリットは何が挙げられるのでしょうか。まず、魅力的な部分は徹底的な指導をしてもらえることです。家庭教師の場合はマンツーマンでの指導を受けられます。塾とは異なり、一人につき一人の先生が指導をしてくれるので、生徒の得意な部分はもちろん、不得意な部分も周りを気にすることなく徹底的に指導してもらえます。簡単に言えば自分一人だけの先生ということになるので、遠慮なく指導を受けられるというのが魅力的な部分です。
また、指導時間は自由に決めることができ、苦手な部分がある場合は先に進むことをストップして何時間も分かるまで丁寧に指導を受けられます。成績が伸びない理由は、苦手な部分を理解していないからです。理解できれば成績も伸びる可能性が高くなるので、塾ではついていくことができず、苦手な部分をなくしたい人は家庭教師を選ぶといいでしょう。
家庭教師の場合は、時間に融通が利くこともメリットとして挙げられるでしょう。例えば塾の場合は毎週曜日と時間が決められています。万が一部活動などの用事があって、振り替えなども取れない場合は1日分遅れてしまうということになります。学校と同じように遅れたら遅れっぱなしになってしまいますが、家庭教師なら生徒が参加できる曜日と時間で授業を行ってくれるため、遅れることはありません。自由に融通が利かせられるというのは魅力的な部分です。そして、一番のパートナーになってくれるということも生徒にとってメリットとなるでしょう。例えば英語が苦手でも、学びたいという意思があれば成長できる見込みはあります。しかし、集中できない環境ではモチベーションが下がり、成長することができません。また、勉強に集中できないというのは、小さな悩み事が原因であることも多いですが、家庭教師は勉強のことはもちろん、勉強以外の相談もできる一番のパートナーです。友達や親には言えないような悩み事も信頼できる家庭教師なら相談できることもあります。このように、依頼することで得られるメリットはたくさんあります。

自分に合う先生を見つけるためのポイント


家庭教師は様々なメリットがありますが、数が多いので、必ずしも自分にピッタリの先生に出会えるかどうかはわかりません。見分け方を失敗しないことは重要なので、ここでは自分に合った先生を見つけるためのポイントについて紹介します。まず1つ目は指導経験です。例えば、始めたばかりのアルバイトを雇っているところもありますが、経験がないとしっかりと指導することができません。なるべく経験豊かな先生を選ぶためにも、指導経験年数や実績などをチェックしておくといいでしょう。
また2つ目は指導ノウハウも大切です。先生によっては必要なノウハウを備えていない場合もあり、こういった人に出会うと指導を受ける側も理解に苦しむことがあります。自分が望む指導が受けられないところは避けた方がいいので、しっかりと研修などがあり、ノウハウを持っている先生が在籍しているところを選びましょう。続いて3つ目は年齢や性別も考えて選ぶことです。どんな先生に教えてもらうかは生徒のモチベーションに繋がります。自分が指導を受けたいと思っていない先生に教えられてもモチベーションが上がらず勉強に集中できないこともあるので、できる限り選ぶ人は性別や年齢もしっかりと考えながら最適な先生を選択しましょう。
4つ目は伸ばしたい教科に詳しい先生を選ぶことです。英語の能力を高めたい場合、英語に詳しい先生を選ぶ必要があります。先生によっても得意分野は異なるため、事前にしっかりと選ばなければなりません。このように、選び方によっても異なるので、後悔しないためには家庭教師だから安心ではなく、先生の選定もしっかりと行うようにしましょう。

契約時にトラブルに巻き込まれないためにチェックしたいこと


家庭教師の中には、悪徳な業者も存在している可能性があるので、契約の前には注意しておきたいことを頭に入れておく必要があります。では、具体的にどんな注意点があるのか紹介します。まず、高額な教材の購入を義務付けていないかチェックしましょう。基本的に優良な家庭教師は高額な教材を買わせたりしません。そもそも教材はそれほど高くはないものなので、契約前には教材費の確認をしておくと安心です。
また、支払い形式もチェックしましょう。例えば1年分の契約料金を一括で支払うシステムのところもありますが、中にはローン式で契約を進めてくるところもあります。こういったところは途中で解約したくてもできず、100パーセントのサポートを受けられない可能性もあります。なるべくひと月ごとに料金を支払えるシステムを組んでいるところを選ぶようにしましょう。


お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

よくある質問

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る