コラム

家庭教師のLNSのトップ > コラム > 試験対策や家庭教師の利用について

試験対策や家庭教師の利用について

試験対策のポイントを知る


公立中学校に進学する小学生もいますが、私立への入学を希望する場合は受験が必要です。また、義務教育は中学校までなので、高校に進学する学生の多くが受験勉強をすることになります。受験は大学も同様です。学生の中には、入学試験を突破するためどのような試験対策ポイントがあるのか知っておきたいと思われる方も少なくないでしょう。
試験対策をする際のポイントは、時間をむやみに費やさないことです。現在では、防犯の観点から既に小学生でもスマホを持っている子もいます。友達と交流することも学校生活を上手くやり抜くためには必要なことですが、長い間メッセージアプリを使用してやり取りをしていると時間を無駄にする可能性があります。メッセージアプリだけでなく、ゲームやネット検索も同様です。時間を無駄にすると試験対策の効率が悪くなるので、できるだけ控えるように心がけます。
次のポイントは、テストに出題されそうな部分を集中して勉強することです。学校の授業を聞いていれば、教科書のどのような部分が出題されそうか把握することができます。実際、先生によっては詳しく説明してくれる方も多いです。出題されない部分を勉強していても、試験で好ましい結果を出すことは難しいです。出題されそうな部分を集中して勉強することで、高得点を狙える可能性が高くなります。
その他のポイントは、集中力を維持して試験対策を行うことです。もし集中力が切れている状態で勉強を進めても、想像するような効果を期待することはできません。学生の年齢によっても異なりますが、中学生であれば45分程度で集中が切れるとされています。集中力を維持して学習し続けるためには、定期的に休憩をすることが求められるでしょう。必要な休憩時間は5分程度とされています。また、休憩時間の過ごし方によっても集中力維持に差が生まれます。例えば、椅子の上で座った状態でゲームをして休むよりも、外に出て身体を動かして過ごしたほうが集中力を高められやすいです。
食事を忘れないことも試験対策のポイントです。学生の中には、学校に向かうために早い時間にお家を出発しなければならない人も少なくないです。そのため、寝坊をするとつい朝食を抜きがちになります。しかし、食事と集中力には関係があるので、しっかりと食事を取り勉強をします。また、甘いもので集中力を一時的にアップさせることができるので、学習中に集中力が下がったと感じたら甘いものを取り入れることで集中力を維持できます。

試験対策に家庭教師を利用する


期末テストや入学試験など試験対策をする機会はたくさんありますが、学生の中には自分の力で志望校に合格できるか不安を抱えている人もいます。また、学生を持つ親御さんの中には、なかなか子供が勉強に集中してくれないことに悩みを抱える方もいますが、家庭教師を利用すればそのような悩みを解決できる可能性があります。
家庭教師とは、学生の自宅まで足を運び学習を教えてくれます。現代ではITが普及しており、テレビ電話で教えてくれるところもあります。基本的に家庭教師は、オーダーメードのカリキュラムを提供してくれます。中学生や高校生の中には不登校の子もいますが、そのような子でも目的の高校や大学に進学できるように、学習指導をしてもらうことができます。
また、学生の中には苦手意識を持った科目がある人もいます。基本的に入学試験は総合得点で合否が決まるので、苦手意識がある科目があると、足を引っ張り点数を下げてしまう恐れがあります。家庭教師では、苦手意識を持った科目に対して徹底的に指導をしてもらうことができるので、克服できる可能性もあります。
親御さんの中には宿題をしてくれないと悩む人もいますが、家庭教師では宿題指導なども行ってくれます。実際に利用すれば学習能力を高められるのでメリットを感じる学生や親御さんが多く、たくさんの人が利用している学習支援サポートサービスです。

試験対策のための業者の選び方


現在、試験対策に対応してくれる家庭教師派遣サービス業者は複数あり、選び方に困る方も多いです。まずは選び方を知り、学生自身に合った業者を選択しましょう。
選ぶ時のポイントは、教育プランナーがいるかどうかです。教育プランナーがいると、学生や親御さんの要望に合わせた家庭教師を選べる可能性が高くなります。実際に試験対策効率を高めるために家庭教師との相性は必要な要素のひとつです。もし相性が悪いと勉強が嫌いになる子もいるでしょう。教育プランナーがいれば自分に合った家庭教師を選びやすく、スムーズに試験対策を始められる可能性があります。
その他の選び方は、料金が明瞭かどうかです。料金がわかりづらいと、後で追加料金を請求される可能性があり不安になることもあるでしょう。料金が明瞭かどうか確認して、自分に合った業者を選択することで安心して利用できます。また、住まいの都道府県に対応してくれるかどうかなども確認して選ぶようにしましょう。


お申込みはこちら
無料体験授業・資料請求

よくある質問

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-155-599

[受付時間] 平日10:00〜21:00
※ 土曜・日曜・祝日・当社指定休日は受付しておりません。

 このページのトップに戻る